20120214

Published on: 2月 28 2012 by Shokolat

せめて2月が終わる前に、大急ぎで!今年のヴァレンタインをプレイバック。 とは言え、今年は例年以上に時間が足りずに、後悔の嵐でした……。

まずは主役だったボンボン。ガナッシュ的には3種類のフレーバーで。
今年は「フランボワーズ」、「パッションフルーツ」、「プラリネ・フォユテ」でメイク。
定番な味で挑んだ訳ですが、いや~……。 今年もやっちまいました。

チョコレートフォーク、ポッキリ!!!

ガナッシュをコーティングする際、チョコレートに浸したものを掬い上げる (=トランペ)のに使うのですが、毎年の様に折っている・・気が。
私は3本刃を使っているのですが、通常真っ直ぐになっている刃を少し折って角度つけてるんですね。
そこがポキッ!と折れてしまうのです。それも毎回「どうせ一年に数回しか使わないのだし……」と間に合わせで揃えるから尚の事なのだとは思いつつ。
うーん。 これだけ折っていると、少し高くても丈夫なフォークを買うべきかなぁ。
因みに、トランペを全て終えて、後片付けの中の事件だったので、なんとかセーフ(苦笑)
今年も楽しく作って、美味しくツマミ食いもいたしまして。
皆さんにプレゼントも出来まして、満足にございます。

……もっと作りたかったなー(本音)
で。この写真の後ろに映るのは。

コチラ。ミニピエス・・もどき。 仕事中にコツコツパーツ作ってはくっつけて、の練習を続けています。
自己満足な世界ですけれど。
ただ、こうして作っていくと、それなりに作品ぽくまとまってきているような気がします。
仕事中に職場で。この環境は恐ろしいですよ。
ミニマムな厨房なので冬でも室温はすぐに25度超えますし。火を落とした瞬間一気に下がります(笑)
湿気も多いし、よくこんな所でテンパリング頑張るもんだ~……と、たま~に思ったり。
この今回のチョコは「もどき」作品を作り始めて6回目のモノなんですが。
前回、前々回の反省も踏まえて~、だった訳でして(←いえ、毎回繰り返してるんですけれど)

これが、反省の元でした。201111作成(既に食材に戻っちゃいました♪笑)
お花がメインのはずが小さいので目立たず、もう少し考えた方が…と、さるパテシエさんに助言いただいて。
その時に最近のピエスの傾向もお聞きして、再チャレンジ!をしたのでした。
こういう助言って本当に有り難いです。なにせ自己流、独学ですし。
今は菓子屋ではないので毎度試行錯誤ですから……。

ともかくも、今回は高さよりバランスとひとつひとつの作業を如何に丁寧に行なえるかを重点的に意識して。
当たり前なのですが、時間の制約と環境のことも有って、なかなか思うように行かないもので。
それもまた、言い訳になりますが。
しばらく店内入り口付近に飾っております♪

次はいつ作るかなぁ。妄想♪


Filed under: Sweets@Home, Sweets@Work
Tags: ,

2 Comments to “20120214”

  1. ショウさ~ん♪
    早速来ちゃいました。
    来てびっくり~!
    すご~い!! すごい!すごい!
    これ、自己流なんですか~?!
    作る工程を考えるとため息出ちゃいます。。
    ともあれ、reスタートおめでとう♪
    ところでチョコレートフォークって、折れるの?(笑)
    私も3本刃ですが、角度は変えてないので何とか無事です~。
    その代わり、温度計はよく壊すので、教室ではデジタルを使わせられます。。 
    また来ますね~♪

    • Shokolat より:

      わーい、早速のご訪問ありがとございますー♪
      そしてただいまー!(笑)
      え、そんなビックリされるとは。いやいや。まだ艶が甘くてどうにも;;ですが。
      レッスンや講習を受けにも行けないし、教えてもらえる相手も居ないから自己流なの。
      一気に作るわけではないけど、積み重ねて作業が大変かも……。
      でも組んだ時の爽快感が、たまらなかったりして♪

      チョコレートフォークね、柄と刃の境の部分を少し折って使うのだけど、そこが「ポキ!」って(笑)
      刃自体は折れないのだけれどね~。うーん。
      温度計、私もデジタルと放射式を最近使っております。
      だって壊れるよねー?(←あれ?)

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.