迷走するチョコケーキ・・

Published on: 12月 16 2012 by Shokolat

ちょっと迷走中な物があるのです。
辿りつきたいのだけれど、まだ遠い。そんなケーキのお話。


再現と言うべきか、ともかく、またあのケーキを味わいたい!
と、実験を始めたのは10月。ただ、そう何度も焼いても消費に困るから・・と、なかなか進まない実験。
再現元は >> コ レ なのですがね。
製作者曰く 『 魔女ケーキ(仮) 』 と呼ばれるこれは、つまりは偶然の産物。
仮名の由来はズバリ、魔女のように大鍋グルグル・・なイメージで作るケーキ・・だからな訳で。

レシピなんてないから(本人にも聞いていないし・・)想像で作る事に。
しかし、そこは魔女ケーキ(仮)、です。

よし、私も同じ様に・・魔女のように作ってやろうじゃねぇか!!!!

そう意気込んで、オーブンから出てきたのは・・


▲ コレ

おおおおぉぉぉぉ ・・・_| ̄|○
違うだろ、これじゃ半生ショコラだってば・・。

コレはコレでとても美味しいものですけれどね?
ジュワッとふわっとして、粉が一切入らないので濃厚な生チョコの様な、でもとても軽い口当たりでトロけていく・・。

確かに柔らかいのですけれど、違うんですよ。全然違うんですっっ!!

そして、気を取り直し、しばしの期間を置いて冷静になったであろう頃に第2回。
今度は水分量やらをもう少し考えて・・いざ!いざいざ!!


▲ 思わずしょんぼり顔になったケーキさん

おおおおぁぁぁぁ ・・・_| ̄|○
違うだろ、これじゃただのショコラ・クラシックだってば・・。

卵の使い方や他材料の比率も違えば、オーブンの扱いも違う。
写真で見ても、明らかに下火が強いですもんね~。

ただね、コレもコレで美味しいんです。
栗のほっこりがとてもよろしくて、チョコ味も濃厚で。通常のショコラ・クラシックと見た目は変わらないけれど、食べると全然違うと言うか。、実際食べてみないと分からないとは思うのですけれどね(苦笑)


▲ 再現元のケーキはコチラ・・美味そう・・(口の中に美味しさが蘇る・・)

要調整の後、懲りずにまた、チャレンジな予定であります。
と言うか、成功させたらさつま芋Ver,も作りたいな~とか考えてまして。
その前にまず、雛形作らないと・・なので。

一応製作者にも聞いてみようかしら・・。
しばらく続きそうなこの実験。次回(いつかなぁ…笑)報告もまたお付き合いください♪
…無事完成しますように…。


Filed under: Sweets@Home
Tags: ,

2 Comments to “迷走するチョコケーキ・・”

  1. neko より:

    あれ、まだ続いてたのね、ひそかにw
    記事を読みながら思い出す思い出す思い出す。
    こちらはその間に全く製菓どこじゃなくなった感じで、放置で、

    わすれた。。。

    老魔女は物忘れも激しいのだ。
    まじめに忘れたので、どうしようねぇ。次はまた違うものだねぇ。
    しょぼーん。

    • Shokolat より:

      うん、超続いてるよ水面下でw
      今は超大忙しだもんさ。毎年恒例。そりゃ放置になるってば;

      本当に出会いの味だったんだけれど、どうやったら再現できるやら・・。
      今度君の工房にカメラでも設置したいよw
      何入れたのかなーって凝視すること必至ww

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.