米粉deサブレ

Published on: 3月 07 2013 by Shokolat

ロールに続き、米粉研究中その2・・です。
今回はサブレで挑戦だぃっ!


某所の方から頂いた米粉を、余すことなく研究と言うなのおやつ作りに活用しよう!(笑)
第2回です。どうも。
前回の 米粉deロール、柚子風味 も合わせてどうぞ^^

** レシピブログさんのサイトTOPで2013.03.07に『 本日のイチオシレシピ 』に上記米粉ロールの記事が載っちゃいましたスミマセン有難うございます!!(一息で叫んでジャンピング土下座)**

前回ロールの時にちゃんとご説明していなかったので、改めて。
使用している米粉は、地元・佐渡産のトキ認証米と言うコシヒカリ100%なお米の粉。

コレです。これコレ。
グルテンが添加されたミックス粉も販売されていますが、以前参加した佐渡市のイベントで使用したのも、今回も、この普通の米粉。

1袋500gあるので、まだまだ・・あります。研究ガンバリマス(笑)
さて、そんなお粉を使って今回はサブレに挑戦です。

出来上がりの図。
できることなら、完全アレルギーフリーで作れたら良いのでしょうが・・守備範囲外でして・・・。

そう。米粉を使う時の迷いはいつもここなんです。
アレルギーフリーで作ったほうが良いのだろうか??と、いうところ。
そう考えると悶々と思考が進まなくなります。
申し訳ないけれど、アレルギーフリーのお菓子はその道の方にお任せして。
私は普段米粉をどのように使えるか・・で研究です。

そして、なるべく多く米粉を配合したくなる衝動が・・。
どうせ使うなら、少しでも多く使って米粉を主張したいんですよね~。
これが・・なかなか難しいのですけれど;;

さて、断面ショウです^^
欠点は・・と言えば。小麦粉100%のサブレと比べると若干粉っぽさが感じられる点。
他の米粉利用レシピと同じく、焼きすぎ注意・・と、有りますが。
サクサクのほろほろで、いい塩梅です。うん、また作ろう♪

ではでは、今回のレシピをちょちょっと~。
((30個前後分))
バター(食塩不使用):100g
粉糖:60g
薄力粉:70g(ふるっておく)
米粉:90g
塩:かる~くひとつまみ
バニラオイル:適宜
ココア:大さじ1

*バターはクリーム状に柔らかく練っておきます。
*そこへ、ココア以外の材料を加えてまとめます。
*生地を半分にして、片方にココアを練りこみます。
(柔らかければ、冷蔵庫で30分ほど〆るとよいです)
*生地を分割して、ココアとバニラを合わせるもよし、別々でもよし、小さいお団子を作っていきます。
*天板にお団子を乗せて指でプッシュ。もしくは、そのままお団子で焼いても構いません(スノーボールみたいにするもよし、っていう)
*160度で25分から30分焼成。焼きすぎ注意です。バニラの生地を見て、うっすら焼き色程度ならOK。
=焼き上がり、粗熱が取れたら湿りやすいので密閉容器に保存がよいと思います=

この生地は多少乱暴にしても大丈夫!なので。
お子様と捏ね捏ね、ころころ団子作りをして、天板に置いたらぶちゅ~って潰していく・・という。
一緒に作って楽しめるかと思います♪

ココアの分を抹茶に置き換えたり、インスタントコーヒーでも美味しいです。
その場合、ココアと同量ではなく・・小さじ1~2程度で加減してみてください。
抹茶ver.は激しくおすすめしたいです♪
さて、サブレも作ったし・・次は何に挑戦しようかな~・・。


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  



Filed under: Recipe, Sweets@Home
Tags: , , , ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.