伊予柑でオランジェット

Published on: 3月 16 2013 by Shokolat

おそ~くなってしまった、今年のVD。。
その前後、家族からインフルエンザ患者が出てしまったので大人しく過ごしていたのです。
そんな訳で、こんな時期ですが作ったもの記録として。


遅くなってしまった今年のVD。
…と言うか。世間はつい先日WDを終えたばかりだと言うのに(苦笑)
ちょっと身辺バタついていたので長引いちゃいましたが、やっと贈り物作り。

で。前もって用意していたのでコイツは作らねば!と。

自家製の伊予柑ピール。

コトコト煮ては冷まして、また煮ては冷まして。
そうして糖度を上げていく訳ですが、そのコトコト・・は、寒い時期ならばストーブの上で出来ちゃう!
だからもっぱら、冬の仕事。
今回も予め用意していたのに・・と、うな垂れていましたが。
やっと使える時がきました ♪ ばんざーい♪

使う前に、シロップを切って乾燥させて・・。

準備完了、な伊予柑ピール。
勿論、無農薬。
今年から、ちょっとピールの作り方を変えてみたら…これが驚愕の出来!
なんで今までこの作り方を知らなかったんだろう~!ちょっぴり悔しく、でも嬉しく。
今回炊いていた分はこの伊予柑版オランジェット=イヨカネット。。に変身させてしまったので。
次回分も見越して、またピールを作っておかなくちゃな~・・と、お次は甘夏で予定中。
ストーブ稼動中に作り納めしないと!

と、脱線していないでお話は戻り・・。

チョコレートをまとってみた、の図。
なんか・・並んでると虫みt・・・ゲフンゲフン。
そんな訳で写真では顔を付けてみました。せめてもの・・的な(?)

全部コーティングしないオランジェットもありますが、見た目は可愛いけれどチョコ分がもっと欲しくて!
ゆえに、どっぷりコーティングです。食い気バンザイ(笑)

恒例、断面ショウ・・ですが。ナイフを温めて切るのを忘れてしまい、かなりラフな切り口(苦笑)
オレンジピールと違い、やはり伊予柑なので優しい味わいに仕上がります。
その為、チョコレートもバランスよく合うように・・と。国産の大東カカオのチョコレートをチョイス。
国産フルーツとの組み合わせ、好きなんです。こちらのチョコ。
海外のチョコレートだとチョコレートが強くなる気がするんですよね~。
・・あ、個人的主観です。はい。
基本はヴァローナLOVE!!なんですけれどね。ええ。

沢山作ったつもりが、ラッピングしているとあっという間にすっからかん。
自分の分が殆ど残りませんでした・・。要、増産みたいです。ガックシ。


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  



Filed under: Sweets@Work
Tags: , , , ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.