ピスタチオといちごで・・

Published on: 4月 27 2013 by Shokolat

ピスタチオといちご。
私の中でこの組み合わせは鉄板!そして、苺の季節と言えば・・言わずもがな(?)


苺の季節と言えば!!
まず思い浮かぶのは、日本人ならたっぷりと苺を使った、ショートケーキ。
若しくは、ぎっしり苺が詰まったタルト、タルトレット(小さく作るタルトのこと)
はたまた、パイ菓子。

色々種類はあれど、やっぱり私は苺の季節と言えば!
フレジエが1番最初に思いつくくらい、好きな菓子。

そして、私が好きな菓子は?と、問われて即答なのもフレジエ。
2番はオペラ、3番はエクレールかなぁ・・。古典系がともかく好きです♪・・個人的には(笑)

本来、フレジエ(Fraisier)はクレーム・ムスリーヌと言うクリームを使います。
これは、簡単に言えばバタークリームの1種なので、凄く好き嫌いが分かれる菓子でもあります。
今やバタークリームの菓子は不人気の一途・・。
こんなに美味しいのに・・と、毎度ちょっぴり悲しくなります。

さてさて。
今回作った物は、そのフレジエに似せて作った、フレジエ “風” です。
古典スキとか言ったくせに~・・なんて声が聞こえてきますが、まぁ、まぁ・・。

プライベートでもお世話になっている、Aさん。
お誕生日のお食事会でコースのお料理をご予約頂きまして。
この時に、デセールとしてアントルメ(ホールケーキ)も一緒にご予約頂いたのです。
・・と、なると。
クリームやバターを沢山使ったお料理の後で、本来のフレジエは重たくないだろうか・・?
そう考えて、少し軽めに・・と、ムースでフレジエ風にお作りしました^^

5号、15cmで仕上げるフレジエ風なムース。

実は主役のAさん。
以前、私が自分誕生日に自分で作っている(切ないとか言わないでね・・笑)ケーキの写真をご覧になっていて。
これ、食べたい!!と仰ってたんですね。
それは確か一昨年のお話で、昨年はタイミングが合わずにお作りすることも叶わなくて・・。
今回、ご予約いただいたときに 『 あ、フレジエ(風)しかない! 』 ともう、私の中で答えは1択だったのです^^

ちなみに、私の自分誕生日の自分で作るケーキは毎年フレジエで決まっています(笑)
これは恒例行事(?)なので、今年もやりますよ~♪
今年の配合はどうしようかな・・ふふ・・ヲタクの血が騒ぐ♪

あ。お話を戻しまして~。

今回はAさんがハーブやバラがお好きだと言うことで、ハーブは使えませんが飾りなら・・と。
バラをちまちま作ってみました。お恥ずかしながら・・バラ、初です(滝汗)
黄色、マーブル、白の順で作ったのですが、白の出来が違うのにビックリ?!
手が慣れてきてた頃なんでしょうね。しかし、ひび割れが残念でした。申し訳ないです・・。

ちなみに、毎度お馴染みチョコレート製です。
私、ほんとチョコレートばかり扱ってるよな~。
コレを機に、もう少し細工をお勉強しなくてはな~・・と反省しきり。

主役のAさんには大変喜んでいただけて、ガッツポーズ^^
お誕生日、おめでとうございます。今年も1年、さらに素敵に歳を重ねられますように。


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  



Filed under: Sweets@Work
Tags: , , ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.