イチゴ攻め、エトセトラ

Published on: 6月 17 2014 by Shokolat

いつもの如く…でなんですが、ここ暫く分のおまとめ記事になります。いちご攻めだーい!


ちょーっと、バタバタ続きで時間が取れず。
気がつけばズルズルと先延ばし、先延ばしで更新出来ず。

ケーキの写真はどんどこ!増えるのに全くもって消化出来ておりません…。
と、言うわけで大急ぎ更新でございます。
今回は滑り込みいちご攻め特集でお送りします♪

さて、まずはデセールから。

ムース•オ•フレーズ。
まずはセルクル(円形の枠型)で。
INで、濃厚いちごソースと滑らかクレーム•ショコラ、ガナッシュを合わせて。

コースの時、こうして何枚も盛り付けて並ぶ様子を見るのが大好きです。
さぁ、最後の大事な〆だよ。我が子達。
行ってらっしゃい♪

お次のムースは、同じくいちごだけれど型違い。サヴァラン型でメイク。
くぼみにはキュッと甘酸っぱい、いちごのコンフィとソースにフレッシュチェリーの角切りも加えて、更にバジルの風味を乗せたものを盛り付けて。

上からグラサージュを掛けて、最後の仕上げ。
チョコレートの飾りが、うさぎの耳の様で可愛い!と、自画自賛でした(笑)

続きましては、ホールなケーキ。

いちごのクリームにいちごたっぷりサンドな、クレームフレーズ。
今年は沢山送り出しました。もうそろそろ、お別れの時期かな……。

そして、最後におうち製菓。
やっぱり、おうちでもやっておかないと!と、いうことで~。

いちごのお花タルトレットを♪
小粒いちごだから出来るデコ。簡単なのに、この可愛さ。

並べると、お花が咲き乱れているようで。
しばしのご満悦。

そして、こちらはいちご違い。
先日の野生のベリー『モミジイチゴ』で作ったコンフィチュール。
ジャパン・ゴールデン・マイベリー・ぺパン…とでも呼ぶべきか?
フランボワーズの種よりも歯触りは優しく、味もとても優しい仕上がりです。
……さて、これをどう変身させるべきか。次を早く考えねば……。

と、そろそろ時間切れ。今回のおまとめ編はこれにて。
もっとマメに更新したいなぁ……反省。


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  


※ 当方はメールフォームからのケーキのご注文(発送等)の受付は行なっておりません。


Filed under: Sweets@Home, Sweets@Work
Tags: , , , , ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.