佐渡番茶のティグレ

Published on: 9月 28 2014 by Shokolat

またまた、番茶味…ですが。
今度は焼菓子で一品。和風も美味しく出来ました♪


最強イチジク様でタルトを作っていた、同じ頃。
お土産用にと作っていたもう一品がありました。

またまた登場!な、佐渡番茶が今回の主役さん。

元より、ほうじ茶を使った菓子が個人的に大好き!だったもので、市販のほうじ茶パウダーを使ってはよくよく作っていたのですが。

折角なのだから…と、佐渡番茶を茶葉そのままであったり、粉末にして使用したり。
わざわざ市販の物を使わなくたって、佐渡にはこんなにいいモノがあるんですもの。これは使い倒さないと!

そうして出来上がるは、ティグレ。
通常はフィナンシェの生地+チョコチップ等で虎柄になるお菓子。
Tigre(ティグレ)は仏語で虎と言うのも納得。

今回は番茶パウダー入りのフィナンシェ生地なので、合わせるのは小豆の蜜漬け。
そして、中央くぼみのガナッシュには、黒糖も入れて。

お茶が入る分、渋みや苦味も加わるので、フィナンシェ生地を作る際のブールノワゼット(焦がしバター)のバランスも変えて。
焼菓子は置けば置いただけ美味しい物、新鮮なほうが美味しい物とありますが、このお菓子は置いた方が断然!美味しい。

お土産にお持ち帰り出来る様に…と、シンプル個包装。
けれども、実際は当日会場で食べてしまう方も続々!(笑)
目の前にしたら…我慢出来ないもんなぁ。食いしん坊の集まりだったので納得…?

こう言う、一見地味なお菓子程大事に作っていきたい。
もっともっと、美味しくなる様に。

さて、話変わって…久々に、お店ケーキ情報?も・・と。
季節のロール、秋色リリース始まりました^^

イチジクのロールケーキ。
ふわふわスポンジとクリーム、火の通った無花果の美味しさをギュッと詰め込んだ、秋の定番です♪
黒無花果ではありませんが、こちらの普通無花果(ドーフィン)も勿論、佐渡産。
お近くの方は是非お試しください♪

なかなか記事に出来ずに溜まっているお話がまだまだ!
9月終わるまでに大急ぎ更新も頑張りますっっ;;


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  


※ 当方はメールフォームからのケーキのご注文(発送等)の受付は行なっておりません。


Filed under: Sweets@Home, Sweets@Work
Tags: , , , , , , , ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.