おわりの桜と…

Published on: 5月 18 2012 by Shokolat

やっと更新出来そうです。
ちょっと暫くさかのぼり記事になります……。
GWの合間のおやすみの日、いいお天気だったので久しぶりにお散歩へ。
まだ桜は残ってるかな~?とカメラとおやつを背負って、王子も背負ってお出掛け。

桜探しもお散歩の目的でしたが、一番は久々に王子のお散歩が目的でした。
完全家猫で、ベランダなども自宅にはない為…たまにこうして、お外に出掛けては光合成(笑)
少しでも外の世界を見せたいのも理由のひとつなんですが、ま~ぁ、ともかく彼は内弁慶。
赤ちゃんの頃貰われてきて以来、外に出ていないので仕方ないのですが……。


▲ お散歩スタート。まだギクシャク。

▲ 柵の間からひょこっと出てきたので、名前を呼ぶと…。

▲ 風で揺れる木を真剣に見つめてる、の図

都会の方ではそんなに珍しくもない光景だけれど、田舎に住んでいると猫のお散歩!?
…なんて、笑われたり、変わり者扱いされたり。
放し飼いに、外飼いになんてそんな無責任なことはどうしても出来ないし、したくないのです。
猫を飼い始めて感じたのは、犬には割りと寛容でも、猫は害獣扱いが多いこと。
犬のように賢くない、しつけが出来ない、言うことを聞かない、外で糞尿をして迷惑、etc,etc…
たしかに、気まぐれだったりマイペースだったりするけれど、きちんと向き合って根気よく教えてあげれば、猫もわかってくれます。
決まったところでトイレもしてくれるし、しては駄目なことも、行ってはいけない場所も覚えてくれます。

特にこの子は、覚えるのが何でも早かったですが……。
うちへ貰われてきて以来、トイレ以外での粗相は一度もなく、台所でおいたは一切なく、好き嫌いなくゴハンも食べてくれ……ないや(苦笑)
ウエット、いわゆる猫缶は一切!食べてくれません。その代わりに、お魚を茹でたほぐし身は大好物!
…贅沢モノ。 誰に似たやら。
カリカリの銘柄は関係なくなんでも食べられるのに(笑)

そうそう。ワクチンを打つのも、最初誰に話しても理解されなくてビックリ!!しました。
猫ごときに??位に言われました。ゴハンも残飯やネコマンマやってりゃいいんだよ、猫なんて!・・とか。
もっと猫にも優しい目を向けてもらえたらなぁ。


▲ 桜の写真もね。ひとりぼっち、でした。

桜は終わりで、なかなか綺麗な子に出会えませんでしたが、パシャリ。
本当はもっと早く来たかったのですが……今年はなかなか咲かないわ、咲いたらあっという間だわ。
スケジュール的に無理でした。とほほ。
来年こそは、満開を撮るぞー!

オトウトとエクさん。我が家ではひとりっ子ネコなので、オトウトはエクさんにとってお兄ちゃんな様で……。
気が付くと本気でお互い喧嘩をしています。オトウト曰く、猫だからと言って手を抜いたら兄として失格なんだそうで(笑)
逆に弟は反撃と言う権利を与えられるので、その為にも兄は強く在らねばならないのだそう(ちなみに人間のオトウトは更に下に2人いたりして)
本気で一緒に遊び、甘えさせては突き放し、喧嘩をして……。
本当に面倒見のよいお兄ちゃん。
オトウトBもエクさんのいいお兄ちゃんだけれど、たま~にしか家に来ないので…。
同居しているお兄ちゃんが1番!なようです。
オトウトが数ヶ月家を出ていた時には、ハゲを沢山作ったほどにお兄ちゃん好きなようです……(苦笑)

そんなひとりと一匹の、背中。沢山歩いて、沢山笑い転げて、楽しくお散歩を終えました。
またお天気の日にはお散歩しようね。でこぼこトリオで。


Filed under: Eclair, Photo

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.