桃色スフレパンケーキ!

Published on: 8月 29 2015 by Shokolat

たまには流行りに乗ってみる。
そんなことがあっても・・いいよね?(誰と無く問いかけてみる)


そもそも、私。あまりパンケーキって得意ではなくて(食べる方が)
ブームなのはわかるけれど、食指が動かなかったんですよね。

ほら、ホイップモリモリ!なあの画とか見ますとね。200歩後退な気分になる訳で・・。
(シャンティイ=ホイップが苦手な人)
スフレタイプになると今度は、しっかりしたパンケーキをドスンと食べたい!みたいな天邪鬼も発動し。
ますます遠ざかっていたのでした。

まぁ、でも興味持った感なので作ってみますか。
自分で食べる分は自分好みに作ろう・・と、重い腰をあげて。
なんとなく冷蔵庫と相談した結果、スフレタイプを作ってみることに決定。

おおぉ・・ふわっふわであります。ふわんふわん。
それもその筈、生地の作り方はシフォンケーキの手順と同等なんですよね。
オーブンで焼くか、フライパンで焼くかの違いなだけと言う。

“パン”ケーキと言うからには、パン(平鍋)で焼きたい訳です。
でなければパンケーキではない!とさえ思うのです。なので、オーブン不使用。


= スフレ・パンケーキ(2人分/4枚)=
卵(M):2個
薄力粉:35g☆
米粉:15g☆
BP:3g☆
牛乳:50g
砂糖:40g
油:15ml
バニラオイル:適宜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*オーブンシートを適当に切って横半分にカットし、折りたたんで輪を作ります。大体直径10㎝で高さ2.5~3cmの輪を作り、ホッチキスで止めます。簡易セルクル出来上がり。
1.卵黄と卵白に分けます。卵黄に分量の砂糖10g程入れて白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜたら、牛乳と油を入れて混ぜ合わせ、☆を合わせてふるった物を加え、グルグル混ぜておきます。バニラもここで。
2.卵白と残りの砂糖でメレンゲを作ります。
3.1にメレンゲをサックリ合わせて生地は完成。
4.フライパンを火に掛けて油かバターを引き(分量外)、簡易セルクルを並べたら生地を型に流します。
火力は弱火で、蓋をして焼いていきます。両面きつね色に、中に火が通っていればOKです。
どのくらいの時間か・・は、人それぞれ火力の調整などでも変わりますので、各人判断してください(丸投げ)
不親切でごめんね。


ちなみに、油脂や砂糖は特に指定しませんのでお好きなものをチョイスしてください。
また、焼きあがった物はラップに包んで冷蔵・冷凍可能です。
食べる前にレンジで2~30秒程温めるとよいかと。

で。出来上がったパンケーキにフルーツをゴロゴロ盛り付けまして~。
6~7分立てのクレムも掛けちゃいまして~。

プラムのシロップをたらら~~ん、と掛けまして~!

乙女な桃色スフレ・パンケーキ、完成!やっほう!
ネクタリン、白桃、ブルーベリーにプラムのシロップ。
組み合わせもビジュアルも、絶対女子が好きだよな~・・と言う一品に。
ふわっふわで軽くて、2枚でもペロッといけました。

ちなみにフルーツは全部佐渡産と言う、これまた贅沢仕様だったり。シアワセ。

(んでもさ、これってさ、大きな声では言えないけれど詰まるところナッペしてないでラフに仕上げたショートケーキだよn・・ゲフゲフゲフ)

後日。余っていたパンケーキの匂いを察したかの様に友人Yが華麗にやって来たので、食べる?と問うと二つ返事。これはアイスクリーム(杏仁)+クレム掛け+プラムシロップと言う組合わせで。
普段の2倍速で綺麗に平らげておられました。珍しい!(笑)
気に入って貰えたようでよきかな。

と、長くなったけれどこの辺で。
手の込んだ物も作りたいのに、シンプルに傾倒してる最近。うーん・・どうしたものか・・。


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  


※ 当方はメールフォームからのケーキのご注文(発送等)の受付は行なっておりません。


Filed under: Recipe, Sweets@Home
Tags: , , , , , , , , , ,

2 Comments to “桃色スフレパンケーキ!”

  1. ケルシー より:

    始めまして!麗しのpickパティスリーをこっそり楽しみにしていたファンのひとりです。pickが8月30日でサービス終了というメールが届き、水色ハートのpickアプリが終了して以来すっかり放置していたのですが、ふと、あの佐渡島のかわいいパティシエさん、誰だったかな…?と、何故か急にすごく恋しくなり、8月の終わりに最後のpickパティスリーにオジャマしました。その時に幸いにもこちらのブログを知り、忘れないうちにと思い、ブックマークさせてもらいました。相変わらず美しいお菓子を楽しんでつくっていらっしゃる様子をふたたび拝見できて、すごく嬉しかったです。これからもひそかに楽しみにしています。素敵な写真とお菓子の話をごちそうさまでした(❁´◡`❁)❤︎

    • Shokolat より:

      お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません;;
      はじめまして。あぁ・・pickパティスリー!!(涙)
      もう、いつものあの「開店の声掛け」が出来ないのがとても寂しいです。
      pickパティスリーを楽しんで頂いて、有難うございました!!
      水色ハートの時代、とっても楽しかったですよね。私も赤色ハートに変わってから、環境の変化もありますがすっかりご無沙汰になっていました。
      またいつでも、お気軽にお越し下さい♪
      お茶とお菓子をご用意して、ここでお待ちしておりますよ~^^
      嬉しい再会、有難うございます♪

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.