カボチャなレアチーズ

Published on: 10月 30 2017 by Shokolat

ぎりっぎりセーフ?
お久しぶりに、おうち製菓でプティガトー。ハロウィンケーキ、作りました。


お世話になっております、Suipa 楽天市場店さんのブロガーモニター企画!
いつもほんとギリギリで大変申し訳ないです・・今月こそはとお約束したのにも関わらず。
T様、M様申し訳ございません~~!(来月こそ頑張ります・・と、こっそり私信)
今月は何をモニターさせていただこうかなぁとあれこれ考えて、コレにきめた~!

10月のご紹介はシルバープレート(ケーキトレー)です。
まずは完成図から~。

ハロウィンなかぼちゃレアチーズ

Happy Halloween!!な、プティガトー。
かぼちゃのレアチーズケーキ作りました。おうち製菓でプティガトー作るの自体、お久しぶりです。

公私ともにハロウィン系のイベントは皆無ですし、日ごろから特にその他イベントも起こらない環境におりますとね。プティガトーなんてなかなか作る機会に恵まれず(笑)
今年はつい先日までキリキリ、ドキドキと張りつめた日々を送っていたので尚更だったりするんですが。
その出来事についてはまた、後日に(と言って待っている人もいらっしゃらないでしょうけれど、も)

マジパンなジャックオランタン

で。その出来事の象徴である素材、マジパン。
また触りたいなぁ~・・あー、ジャックオランタン作りたいなぁ・・と。
まず今回のプティガトー、そこから悶々としていたのでこの子ありきで構想スタートしてました。
ちっこい。
もっとちっこく作れるよなぁ。いや、作らなきゃ。作れるようにならなきゃ・・。
とブツブツいいながら、捏ね捏ね。
すると、だんだん涼しいからチョコ細工したいなぁ。じゃあ、あれやろ!コレやろ!
・・と。今「やりたいこと」が結果的に盛り込まれたケーキになったのでした(笑)

ハロウィンなカボチャレアチーズ

以前、ハロウィンなパリブレストを作ったときに、こうもりの羽根をチョコレートで作っていたのですが。
これをちっこく作って飾りたいなぁ・・とか。
ホワチョコでジャックの爪のような、はたまたあばら骨突き刺すみたいなイメージもいいなぁ・・とか。
そんな妄想から出来たパーツたち。
一つ一つ凝ったものではないし、洗練されてもいないけれど。今やりたかったこと。

デコの話ばかりじゃなくて、ケーキのお話もしなくては(笑)

かぼちゃのぽくぽくクリーミーなレアチーズの中は、ブラックココア使用でチョコ感は抑えたジェノワーズ(いわゆるスポンジケーキ)を2枚。その間に、ブラッディソースを挟んでいます。
ブラッディソースの正体は、フリュイルージュなソース。(赤い実のソース)
フルーティーで酸味のあるソースが、かぼちゃのぽくぽくと少し重たい感じや青臭さを軽やかにしてくれます。
チョコ感を出したジェノワーズでもよかったんですけれど、チーズ主体なので重たくなりすぎないようにしてみました。

かぼちゃにフルーツソース・・えー!なんてお声も聞きましたが。
美味しいですよん^^ この組み合わせ。

さて、今回使用したトレーはこちら!!

※下記画像クリックで商品ページへジャーンプ♪

少し縁高のトレーなので、これからのチョコレートシーズン、マンディアン作りにも重宝しますよ~♪

ハロウィンも作れたし、次は何作ろうかな。
そろそろクリスマスの事も考えなくてはなんですが、今年ものんびり構えております。どうなることやら;;
今月も楽しく美味しくモニターさせて頂きました♪ Suipaさん、ありがとうございました~^^/p>


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  

** なにかと更新しております **


※ 当方はメールフォームからのケーキのご注文(発送等)の受付は行なっておりません。


Filed under: Monitor, Suipa monitor, Sweets@Home
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.