佐渡番茶たっぷり!ケーク

Published on: 7月 23 2018 by Shokolat

遅刻分を頑張って更新しようキャンペーン中です…申し訳ございませんんんんん!!!


またもやの遅刻分モニター記録です…。
早く追いつきたい。作っていたのに更新できないモヤモヤ続いております。
大変ご迷惑をおかけしております・・そして大変お世話になっております、Suipa 楽天市場店さんのモニター企画!

本来5月にご紹介予定でした記事になります。

今回はモニターもしつつ色々詰込み!なお菓子作りだったんです。
と、まずは出来上がりの子。

佐渡番茶たっぷりケーク

生地にもシロップにもたっぷり!!と佐渡番茶を使ったケーク。
佐渡番茶はよくこのBlogでも登場しますが、いわゆる「ほうじ茶」になります。
佐渡では番茶=ほうじ茶なんです。
シロップの浸み具合、写真からでもお分かりかと。たっぷりしみしみ。

最近世間じゃほうじ茶ブームみたいになってますが、今までもこれからも、佐渡番茶使い倒して行きたい所存…!

で!いや、待ってください。ケークがモニターではないんですよっ!
このケークを包みます・・ここからが本題です(笑)

此方がモニターの主役さんでした^^
スリム型にピッタリ!な、包装用袋とお箱です♪

こんな感じで、箱と袋、柄もお揃いなんです^^
ただ、今回ちょっと伸び過ぎてしまって山高なケークになってしまって、天井ギリギリになってしまいました…詰めが甘い(´・ω・`;)

色合いもデザインもシンプルなのがど直球に響きました。
私シンプルなのが好きなんですよぅ。
こんなこと言うと、普段あんなにデコデコしたの作ってるのに?なんて言われることもあるのですが…。
本来あまり華美な物が得意では無いんですよね。個人的に。

さて、今回のケーク。レシピとメソッドがいつもと違うのです。

それは、こちら。長らくのお付き合いな親友さんであり、相棒な製菓仲間。洋菓子研究家のたけだかおるの初著書を参考に作りました。うふふ。うふふ。
そして、そして。

深夜製菓部

製作は深夜に。
弟子と呼ぶ可愛い妹分、ブラウンジャックちゃんと深夜製菓部の部活動で作りました。

写真に写るように、スマホでテレビ通話をしながら一緒に作ると言う。
ライブ製菓なのです。
毎度脱線したり、語り尽くしては早朝までやってるアホ師弟です。いいの!楽しいんだもん!(笑)

マニアックレッスンの中から、ゴムベラ1本で仕上げるカトルカールが今回のお題でした。

これね、簡単に思えるんですけれど。結局のところ、乳化を正しく理解していること、もしくはキチンと本のメソッドに沿って作ることが重要になります。
泡立て器でシュガーバッターで作るにしろ、きちんと乳化が出来ていなければ失敗になります。
パウンドケーキ(=バターケーキ、カトルカール)の1番大切な所は乳化。
バターと卵を如何に繋げられるか、がキモです。
それを正しく理解出来れば、ゴムベラ1本だって作れるのです。

ゴムベラでもしっかりと乳化。
つややかで良い生地は作れます。
ちなみに乳化=油脂と水分(卵)がしっかりと繋がった状態VS分離なんですが。
よく分離しかけたら粉を入れてリカバリーすると言う方法が勧められます。
が、これ。正確にはリカバリーにはならないんです。バターと卵が繋がっておらず分離した→その分離している卵(水分)を粉が吸うだけで、乳化したことにはならないんですね。
よく乳化で失敗、分離に至る原因は、卵(水分)を一度に多量に加えてしまい、またしっかりと攪拌馴染ませられないから…がありますが。
油脂に水分を入れるのですから、そう簡単に大雑把には繋がらないんですよね。
なので、ズボラにならず少しずつ加えて、しっかり繋がったら次の卵を加えましょう。

他にも、バターを緩める際に室温の柔らかさにとありますが、必要以上に緩めてしまう場合でも失敗に繋がります。
これはある一定の温度を超えた場合、バターの性質が変わってしまう為に起こります。
柔らかければいい、と言うわけでもないんですねー。また、攪拌時の摩擦熱や作業時の環境などにも左右して温度は少しずつ上がります。
こう言う部分をとっても、始めのバターが緩すぎては上手くいかなくなるんですね。

今頃の時期は特に、冷蔵庫からバターを出せばあっという間に室温以上に緩みますから油断禁物です。

さて、長らく語ってしまった。型入れの様子。
今回は本のルセットに沿って作っているので、BP(ベーキングパウダー)は不使用です。
膨張剤を使わず、また泡立て器を使わず空気を抱き込ませない。
それでもちゃんと膨らみます。
お菓子は化学ですね、本当に。

さて、今回のSuipaさんモニター商品はこちら!

※下記画像クリックで商品ページへジャーンプ♪

オトナ可愛い、シンプルセットです。
スリム型に対応なんですが、ケーク以外にも焼菓子詰めても可愛いですし、是非お取り寄せ、ご利用下さい♪

久々に本日の お ま け 。

パウンドだけじゃつまんなーい!と、深夜製菓部でこの子も作ってました。ティグレ可愛いよティグレ( ´ ▽ ` )
贅沢に佐渡バター製でございました。
そして、そして。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

たけだかおる洋菓子研究室のマニアックレッスン [ たけだ かおる ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2018/7/21時点)

とても為になる面白い本です。Shokolatさん、若しくはおこ。さんもおススメ!
マニアックレッスン、是非お手元にお迎え下さい。
たけだかおる先生がいつでも側に!なんちって。

ちょっとだけ語ってしまいましたが今回はこの辺で!
マニアックトークとかたまにしたいもんですが、需要があるのかどうかもわからないので…しかし、今回はちょっと語ってましたね。はは。
もうすぐリアルタイムに近付ける!
まだ遅刻分モニター記録、続きます。申し訳ない…。


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  

** なにかと更新しております **


※ 当方はメールフォームからのケーキのご注文(発送等)の受付は行なっておりません。


Filed under: Monitor, Suipa monitor, Sweets@Home
Tags: , , , , , , , , ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.