気まぐれるケーキ

Published on: 7月 16 2012 by Shokolat

ちょっと更新まで間が空きました。
潜っていた暫くの間に、すっかり季節は夏へ移行中。厨房が毎日暑くてたまりません……。


しばらくバタバタッと過ごしていて、すっかり更新まで間が空いてしまいました。
ま、ま、営業用でもなんでもなく、気まぐれに楽しみに個人で運営しているので(笑)
そんなに気にせずともよいのでしょうけれど。
それでも暫く間があくと、言い知れぬ罪悪感といいますか・・なんと言いますか・・ねえ?(誰ともなく問いかけてみる)

これからまた、夏の繁忙期になるとヘロヘロになって帰宅するので、更新頻度は落ちそうですが;;
懲りずにたまに覗いてやってくださいませ。ペコペコ。

さて。本日は気まぐれるケーキ。
ご予約だったり、コース用だったりと通常あまり使わない材料やフルーツの半端が出たり。
はたまた、グランド(定番)で出している材料やパーツで半端が出たり・・と。
そんな時に登場するのが、気まぐれケーキ。そのままズバリ、ですがね;
今回も例に漏れずの気まぐれたケーキで、パパッと頭で計算のササッと作る構図。
毎度次はあるかな・・?なのですが、ここから定番へと移行する場合もあります^^

で、本日気まぐれましたは 『 赤い果実のレアチーズ 』 であります。


▲ ちゃんと「パティシエの気まぐれ」と書き添えてるのがポイント

通常のレアチーズはオレンジ風味なのですが、こちらはレモンで味を〆つつ、隠し味で印象を変えた生地。
そこへ、赤い果実のジュレを挟んでみました。
そう、このジュレが今回のケーキが出来た理由(苦笑)


▲ おすまし写真も

逆さ仕込でフランボワーズを崩した物とピスタチオのアッシェを散らしています。
なんだか小花模様の様で可愛らしいかな~、と思って♪
チーズ系のケーキは鉄板メニューなので、そうそう売れ残りはないのですが。。
もし評判がよかったら、定番にしようかな~。
こんな模様のケーキ、定番には無いのでちょっと思案中・・なのであります。


Filed under: Sweets@Work
Tags: ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.