メレンゲ菓子と佐渡観光

Published on: 6月 21 2013 by Shokolat

6月某日。友人から突然のお達しが届きます。
曰く、お母様たちが佐渡へ行くので面倒みてやって・・!!とのこと。えー!!?


突然やって来た、“姉”と呼ぶ東京さの友人=M姉からのお達し。
それは・・

うちのママン達が佐渡行くことになったんだけど、君の勤め先にご飯食べに行くって言うし!&旅館の方にも泊まるって言うんだけど!
頼むわ!

・・という内容で、えー!?それは一大事!!(笑)

観光は何処へ回るのか・・何をしたいのか・・。
コレを探ったり、セッティングしたりであれや、これや・・の大騒ぎ。

それだけではなく、M姉に届けてもらう菓子の準備もせねば!とバタバタ。
相変わらずの卵白長者なので、卵白を使った物で・・とササッと作っていきましょう。

そんな訳で出来たのは、卵白処理に大活躍のムラング(メレンゲ)
メレンゲを乾燥焼きした物ですが、メレンゲクッキーとも呼ばれていますよね。
実験でもあったりしますが、これはフランボワーズ味。ギュ~ッ!と濃いフランボワーズの風味ですが、他の味のメレンゲとのバランスを考えると少し味が濃すぎた感が・・。色粉も無しで作ったので少しくすんでいる感じ。
要改良。でも、試作と称して味見に渡すことに(笑)

そしてそして、折角だから・・。

佐渡産の材料を使ったお菓子&卵白と言えば、私はこれだな。
かやの実とおけさ柿のダコワーズ。久々に作りました。
今回は佐渡バター100%でバタークリームを作っています・・が、やはり100%だと保形の意味では宜しくない模様。
既にバターだけで水分過多なんですよねぇ。

これらの他に、おまけも入れてラッピングも完了♪
さぁ、ママン達をお出迎えだ~!

・・しかし。蓋を開くと、当日・翌日とも生憎のお天気に。
農作物にとってはもう、やっと降った恵みの雨!!だったのですが、初の佐渡が雨の佐渡・・むむ。
青い海を見るのを楽しみにしていたので、残念無念。。

海をみたいから!と言うので、広い佐渡を海沿いにドライブしたり、少し史跡を覗いたり・・というコースで回ります。
イロイロある中で、ともかく海を見ていたいと言うリクエストだったので、こんなコース。
初日はお昼ご飯をいただいた後、ガイドさんと大野亀・二つ亀方面へドラ~イブ。
2日目は、私もご一緒に、小木方面へドラ~イブ。
ですが、宿根木はとにかく行ってみたい!歩きたい!と言っていたので傘を差して行ってきました♪

雨の宿根木。
ゆったりした時間が流れる、懐かしい光景の広がる場所です。

そうそう、こんな電球も似合うの^^

宿根木をお散歩した後は、お昼ご飯でお蕎麦を頂いて、その後お土産のお買い物へ回って回って回ってお見送り。
本当に駆け足でダイジェストな佐渡観光だったけれど、もっともっといいところが沢山あるので、次回は是非晴れている佐渡へ!(笑)

お見送り後に、少しお散歩。
お見送り後に晴れてきて、なんだったの!と言うお天気。
ママン達には残念だったけれど・・お天気ばかりは自然の流れ。
入梅したけれど雨のない日々。つかの間の潤い。

お疲れさま~と労いを貰ったかのように、鈴なりの木苺ゾーンを発見!いただきます♪

あ~っと言う間のドタバタ顛末でしたが、無事に終わってホッと一息。
無理を言ってガイドをお願いしたボスには感謝感謝、です。本当に有難うございました。
さてさて、私はといえば・・まだまだバタバタが続くご様子。気合、入れ直して頑張っていこーう!


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  



Filed under: Etc., Photo, Sweets@Work
Tags: , , , , ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.