おうちdeピッツァ!

Published on: 10月 16 2014 by Shokolat

おうちでピッツァ。
すごく久々に焼きました。今までで一番かっちょよく焼けた・・と思うのです。


最近ピッツァ食べてないな~。
なんだか、急に食べたくなることってありますよね。
そして、最近食べていないな・・と思うと、もう我慢できなくなる!!なんてことも。

ふと、最近食べてないなぁとぼんやり考えていて。
おとーと氏に話すと面白そうな言葉が飛び出します。

『 あなた、夏の間にせっせとバジルペースト作ってたでしょ?
あれをソースにしてさ、野菜のみでチーズは乗せるけど・・って言うピザ旨いんじゃね? 』

・・お前、いいコト言うじゃん!!!

そして2人で、アレ乗せようか、これ使おうか・・と妄想。
外にしぶとく残っている、自家製バジルが生きているうちに・・!と、決行することに。

今回は生地自体も今までとは変えてみます。
今回作ったのは、準強力粉(フランスパン専用粉)と全粒粉を合わせる配合で、粉500gに対してイーストは0.5g。
少ないイーストで長時間発酵(8~10時間)させるものでトライ。
この時の発酵のみで終了なのであとは分割して使うだけ~♪

これがなかなか、生地がとても扱いやすくてビックリ!
しかし、出来上がりも見てみないと。食べてみないと、ね。

縁は少し厚めに、中心は薄く伸ばして、トッピング。
裕福ではないので、塊モッツァレラなんて高価な物が使えません・・普段のランチ、ですしね。
なのでチーズはシュレッドのモッツァレラで我慢我慢。

トマトソースはシンプルに、COOPのあらごしトマトをそのままで使用。
これ大好きなんですよ~。超便利!(常に数パックストックしていないと不安になる位ヘビーユーザーです・・笑)

で。試したかったもの。
フレッシュバジル+ベジピッツァ!!
ソースは自家製のバジルペースト(生バジル+オリーブオイル)をベースにして、後入れで少しニンニクと塩コショウ。
トッピングは薄切りレンコンと玉ねぎ、ピーマンに生バジルをちぎって散らしてます。
本当は小松菜のシャキシャキも入れたかったのに・・買い忘れてました・・おおぉぉ。

お肉系抜きでもおいしい!!
レンコン大好き姉弟なので、シャキシャキうんめぇ(〃▽〃) と、ご満悦でした。
これは絶対またやろう。

そして、定番も。
やっぱりマルゲリータは美味しい。
バジルは後乗せでも良かったかなぁ・・。
コレを食べていて、今回の生地は今までで一番好きだと確信でした。
寝る前に捏ねて放置して、起きれば出来上がってるから、待たなくていいのも嬉しい。
形を作るにも今までで一番それっぽく出来たし、現時点では満足度高し!

ちなみに焼成は300℃予熱(天板も予熱)でペーパーごと庫内に移して12分前後でした。
う~ん。なんとかペーパー無しで滑らせる方法は無いものだろうか・・。

本日の お ま け 。

写真を撮っていたら・・・背後に忍び寄るナニカの気配・・・。
気にしつつもファインダーを覗いていたら、フェードインしている黒い影が(笑)
こらこら~・・お前のじゃないから~;;

実はあと1枚分残っているピッツァ用の生地。
3枚食べたのでしばらくいらないかも~・・と言う事で、冷凍行きです。
思い出したら、また焼くことにしよう♪


** ランキングに参加しています **

各バナーClickで投票されます。応援ポチ頂けると嬉しいです^^

  



Filed under: Cooking
Tags: ,

▼ コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.